6月の練習日程とキン肉マン総選挙の感想

いや~、まだ6月だというのにクソ暑いですね~。

梅雨の前に夏が来た感じでしょうか。ちょっとこれからどんな感じの気候になるかわかりませんので、た、体調管理には注意してくださいね。

それでは6月の練習日程を発表いたします。

6/5     ミッドウェー海戦

6/19   太宰治遺体発見

6/26   猪木アリ戦

今月は第1・3・4水曜が練習日と少し変則的なので、こちらもご注意ください。

場所は都島スポーツセンター多目的室、時間は19:30~21:00(18時から自主練可)です!

さて先日、超一流週間誌「週間プレイボーイ」誌において、世界が注目する「キン肉マン総選挙」の結果が発表されました!

1位はキン肉マンソルジャーことアタル兄さん?アタル兄さんことキン肉マンソルジャー?が返り咲き!

本編でもスグルとのリアルマッスルブラザーズを結成して、いよいよ王位争奪戦以来の試合が行われそうですが、読者の期待が相当高い分、しょっぱい試合はできないプレッシャーがありますね~。

2位は悪魔将軍。やはり前シリーズでの存在感は圧倒的でしたからね~。

3位はロビンマスク。このかたもネメシス戦以来6年間、鳥取砂丘に埋められっぱなしですが、そろそろ復活でしょうか。

4位は主人公キン肉マン。前回は2位までいったのですが、やや後退。

5位はウォーズマン。私的にはこのかたの良さがよくわからないのですが、熱狂的なファンが結構いるみたいですね。

ゆでたまご先生のところへウォーズマンファンから

「お前はウォーズマンの事を全然わかってない」

という手紙が届いたというエピソード、結構好きです。

6~9位はニンジャ、牛、ブロッケン、アシュラの血盟軍。いや~強いっすね~、第1回総選挙から常に全員トップ10入りですからね~。

そしてそして!10位には今回最注目の4王子のひとりビッグボディがランクイン!

チームメイトへの思いを胸に、炸裂させたメープルリーフクラッチには全世界が泣きましたね~。

ただ、試合全体を見ると、ボディリフト以外、あまり強力(ごうりき)系の個性がなかったのが、私的にはやや不満でしたね。

ヒップアタックより剛腕ラリアットあるいはフットボールタックルとか、エクスプロイダーよりパワースラムとか、パワー系の技とかスタイルでいってほしかったところがあります。

そこへいくと、もうひとりの勝ち組王子マリポーサは、ルチャ殺法、火炎殺法、そして最後は盗人ジョージらしく相手の「勝利への希望」を盗んでの勝利と、自らの持ち味をフルに発揮していてよかったと思います。

フィニッシュのインパクトではビッグボディでしたが、試合全体の流れとしては私的にはマリポーサのほうが好きでしたね。

そんなマリポーサは18位。まあ、やはりビッグボディのほうがファンの思い入れというか幻想が大きかったですかね。

あとの2王子、フェニックスとゼブラは期待外れでした。三大奥義を身につけ、作品中トップクラスの実力を持っていると思うのですが、なんというか、それなりに見せ場を作ろうとしていたのですが、いささかショボかったですね。順位も前回とほぼ同じでしたしね。

毎回恒例の29位はモンゴルマン。これはスピンオフ作品作りやすそうっちゃあ作りやすそうです。

しかし前回28位のレオパルドンは今回30位で二回連続ニアピン、惜しい。ま、レオパルドンのスピンオフっていうのも見たいような見たくないような、ですが。

そんな感じで、ますます盛り上がるキン肉マンに負けないよう頑張っていきましょう!(適当)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

5/22(水)新時代の到来とおかわりについて!!

20190515-192057

いよいよ新時代「令和」が始まりました!いったいどんな時代になるんでしょうかね~!

TVや週刊誌では「令和の日本はこんな時代になる」というような予想をよくやってますけど、それによると

「超少子高齢化社会の到来」「南海トラフ地震発生」「中国がアメリカを追い抜き、日本もその影響下に」

とのこと。

おいおいおいおい!ろくなことありませんやん!しかもどれをとっても現実に起こる可能性がかなり高いことばかりです。

「令和令和」「めでたいめでたい」とばかりは言ってられませんね。なかなか日本にとって厳しい時代になりそうです。

まあ新しい時代、楽しく愉快に暮らすべきと思うのですが、そういった事が起こる可能性が高いというのは意識して、備えと覚悟を持っておくべきかな、と思いました。

そんなわけで、令和のバサラの活動ですが……またしても、更新をさぼっていたので、3週まとめてお送りします!

20190508-201018

20190508-203559

20190508-204131

20190515-200509

20190522-193308

20190522-195012

20190522-204521

20190522-193943

みなさんそれぞれ新時代の飛躍を期待したいですね。

5/15の練習には「大阪スポチャン界の女帝」さくら姫会長が、昨年の大阪市大会でコウちゃんが獲得した銅メダルと賞状を持ってきてくださいました。

20190515-203018

なぜ去年のメダルをいまになって渡しに来られたのかと言うと、入賞した人は自分で道場名と名前を書くのですが、道場名が書いてなかったため、どこの子かわからず、渡せなかったとのことです。

むむ、こ、これはつまり道場名の「婆娑羅」が小2(当時)には難しくて書けなかったってことですかね。これはちゃんと覚えさせなくてはならない!と思いました。

何はともあれ、コウちゃん改めておめでとおぉーーっ!!

20190515-203236

私が育てました

20190515-203338

すいません、みなさまのおかげですm(_ _)m

そんなわけで練習後は、令和もねばっていかないといけないなあ、と思ったので、超高級定食店「やよい軒」さんで「ねばとろご飯と鶏天の定食」を食しました。

Img_2380

Img_2381

このねばとろはよくできてますね~。ネバネバファンの私も納得の一品。

やよい軒さんと言えば、先日発売された超一流週間誌「週間プレイボーイ」に「おかわり自由がなくなる」みたいな記事があったので

「すわ!おかわりが自由じゃないやよい軒なんてやよい軒じゃないよ!」

と慌てふためいたのですが、記事を読んでみると、おかわり自由の場合はプラス80円というシステムを一部店舗で、試験的に取り入れているとのこと。

まあ確かにご飯も当然タダではないので、80円ぐらいはいたしかたないかあ、と思う反面、やはり今まで無料だったものが有料になるというのは抵抗感があります。

それで思い出したのが近所のスーパーの話。以前、あるスーパーで今まで無料だったレジ袋を5円にしたら、ものすごく不評のようでした。

結構文句言ってる人も見たし、レジ周りの空気も悪かったですしね。結局その制度はすぐ無くなりました。

で、別のスーパーでは、レジ袋をいらない人は2円値引きにしたら、こちらは好評だったようです。その分、商品の値段をあらかじめ高くしてたかはわかりません。

やはり金額の問題じゃなく、お客様に「得した」と思わせる事が大事ですね。「損した」とは絶対思わせたらダメです。

なので、やよい軒さんも、おかわりする人はプラス80円ではなく、おかわりしない人は50円値引きみたいな方向のほうがいいんじゃないかなあ、と思いつつ、ねばとろでご飯2杯、鶏天でご飯1杯、そして無料の漬物と無料のお茶を使ったお茶漬けを1杯食べたのでした。

 

 

 

 

| | コメント (0)

5月の練習日程とエンドゲームの感想

いよいよ来月から令和元年、新時代の幕開けです!平成の蓄積を十分に生かして、より良い時代にしていきたいものです!

それでは5月の練習日程を発表いたします。

5月8日 ジャンヌ・ダルクがオルレアン解放

5月15日 沖縄返還

5月22日 コナン・ドイル誕生日

場所は都島スポーツセンター、時間は19:30~21:00(18:00から自主練可)です。

さて、私は平成最後の大仕事「アベンジャーズ・エンドゲーム」の観賞に行ってまいりました。

 

この作品は2008年から11年間、21作品が公開されたアベンジャーズシリーズの完結作という事で、初めから見ていたファンの方は万感の思いだと思います。

私自身はここ数年でファンになった「にわか」ですが、それでもこの作品は生半可な気持ちでは見れないと思い、ここ1週間ばかりは、深酒もせず、夜更かしもせず、冷たいものも飲まず、万全の状態でエンドゲームを見る事だけを考えて生きていました。

そしていよいよ観賞。

いやあ~、これはまさにこの11年間の総決算といった感じの内容でしたね。

あんなこともこんなことも語りたいのですが、ネタバレになってしまいますので、残念ながらあまり話せません。

ただ、私としては、この映画はこれまで熱心に応援してくれたファンに対して、マーベルからの最高にうれしい贈り物のような作品だと感じました。これまでの作品を熱心に見ていれば見ているほど、楽しんだり感動できたりする内容ですね。

なので、これまでの作品を全然見てないかたが、

「なんか今話題らしいから、一度見に行ってみっか」

みたいな感じで見ても、ほとんど意味がわからないと思うので、それはやめた方がいいかと思います。DVDとかで復習してから、ぜひ見て頂きたいと思います。

作り手が最高の作品を作って、ファンが熱心に応援してくれて、それでまた作り手が最高の作品を作ってファンに還元するっていうのは、とても理想的だと思うし、そういう意味でもMCUシリーズはひとつの金字塔ではないかと思います。

まあただひとつ不満だった点を言うと……真田広之さんの扱い雑過ぎへん?ってことです。

そんな感じで、平成もスッキリ終わりましたので、令和もがんばっていきましょ~!!

 

 

 

| | コメント (0)

4/17(水)平成最後の練習!!

20190417-203036

本日は、いよいよ平成最後のバサラの練習となりました。

いや~、ひとつの時代が終わるとなると感慨深いものがありますねえ。

しかし昭和から平成になる際は、天皇陛下の崩御によるもので、鎮痛と混乱の雰囲気がありましたが、今回は譲位によるものですので、まあいろいろデリケートな問題がありますので、軽々に言ってはいけないのかもしれませんが、私としては明るい気持ちで新時代を迎えられるのは良かったと思っています。

そんなわけで令和初日の5/1は水曜日ですが、新しい時代を厳かに迎えるため、バサラの練習はお休みにします。

さて、平成最後の練習は出稽古のかたもなく、バサラメンバーのみの練習となりました。

20190417-201541

20190417-203319

なんやかんやで、いまやかなりの古参メンバーとなったクロさんとスギ様も、若手メンバーのコウちゃんとキラくんも、それぞれこのバサラで一所懸命頑張ってくれているのはありがたいことです。

また、いつも出稽古等で協力してくださっている他道場のみなさまにも感謝の気持ちでいっぱいです。

平成も最後ですので、この場を借りてみなさまに深くお礼申し上げたいと思います。

そして令和でもまたどうぞよろしくお願いいたします。

そんな感じで平成最後の練習後のメシは何を食うのがふさわしいかなあ、と考えたのですが……やっぱ肉しかないっしょ!肉肉肉~~!!

というわけで、天神橋筋の超一流焼肉定食店「こいろり」さんで焼肉定食を食しましたよぉ~!

Img_2317

たとえ時代が変わっても、肉は食べ続けるぞ~!と思ったのでした。

 

 

 

| | コメント (0)

4/5・7・12・14 平成最後のお花見!!

平成最後のお花見をいたしました。

今年は3月が暖かかったので、開花も早いかと思ったのですが、4月に再び寒さが戻ってきて、桜も咲き時がわからないようでしたね。

4月5日の桜ノ宮公園。この時点で7分咲きぐらいでしょうかね~。

20190405-111041

20190405-111056

20190405-111330

20190405-111427

同日の大坂城公園。こちらはすごい数の外国人観光客に気を削がれてしまい、ちら見だけ。

20190405-112901

大阪城には桜、梅以外に桃園があることは意外と知られていなかったりします。

20190405-113503

20190405-113419

20190405-113325

20190405-113252

1999年オープンとの事で、梅林に比べるとスカスカな感じ。令和20年ぐらいになれば、ビッシリになっているかもしれませんね。

4月7日大川の夜桜。これは満開じゃないでしょうか。

Img_2270

Img_2273

Img_2272

Img_2274

ここは夜店も結構出ている割には人もそれほど多くなく、穴場的スポットですね。

すばらしい……。

そして4月12日の造幣局桜の通り抜け。

20190412-164231

20190412-164248

20190412-164415

20190412-164446

20190412-164617

20190412-165027

20190412-165234

20190412-165421

20190412-165703

20190412-165858

20190412-170221

いやあ~、こんなに咲いてない年は珍しいですね~。

咲いてる花もあったのですが、すかすかの樹も多かったですね。

完全に開催時期を読み違えましたか。もう一週遅いぐらいがちょうど良かった感じかな。

そんなわけで、屋台エリアで楽しむことにしましたよ。

20190412-172015

20190412-175445

20190412-175450

!!?

 

4月14日の夜。最終日前日、結構雨が降っていたのですが、再び通り抜けてみました。12日よりは少し咲いていましたが、それでもやっと7分ってとこでしょうか。

例年のように一面覆いつくすような桜はついに見れずでした。

Img_2313

Img_2323

Img_2312

Img_2321

しかしながら、いつもならすごい混んでいて、身動きもままならない状態なのですが、さすがに雨の夜は人がかなり少なく、スムーズでありながら、ゆったりと通り抜けができたのは良かったです。

そして夜の雨に濡れて輝く桜は、晴天の下の桜とは、また違った美しさがあり、雨の日のお花見もこれはこれでアリだな、と思いました。

そんなわけで、平成の桜に感謝しつつ、令和の桜を楽しみにしよう、と思いました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

«4/10(水)妖精の出現と新たな友情!!