« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

6/13(水)18(月)北大阪地震!!

今回は、練習の模様と最近観た「デッドプール2」の感想でも書こっかなあ~、と思っていたのですが、6/18の朝に大阪に結構な地震が到来してしまい、そんな感じではなくなってしまいました。

いや~、びっくりしましたね~!

私はまだその時間寝ていたのですが、地震が発生した瞬間、まさに飛び起きましたね。

しかしながら、飛び起きたところで、あの強烈な揺れの中でなにができるわけでなく、ただ壁に張り付いて固まっていただけでした。

さいわい、強い揺れはたぶん十数秒くらいでおさまり、部屋の中のものが落ちてくるとか飛んでくるとかは無かったです。

あれは縦揺れだったのでまだ良かったんでしょうね。横揺れだったら本棚に入ってる大量の本が機関銃のごとく飛んできて危なかったことでしょう。

本当にね~、落下してきて危ないようなものは絶対高いところに置いちゃダメですね。低いところに置いとかないと。それだけで負傷率ひいては生存率はかなり変わってくると思いますね。

で、とりあえず揺れも落ち着いたので、こわごわながら自転車に乗って仕事に出かけたのですが、自宅から職場までの間はとりあえず、建物が壊れていたとか壁が崩れていたとかどこか破損していたとかは全く無かったですね。

ただ、車がかなり渋滞していたのと、歩行者がやたら多かったのと、いつも開いているお店が閉まっているのが多かったところが普段と違う風景でした。これは電車がほとんど止まっていたためですね。

で、職場のあるビルに到着しても見たところ、いつもと変わらない感じだったので、「ああ、良かったね」と思って、職場のあるフロアーまで上がろうとしたら、エレベーターが完全停止していました。むむむ、私の職場はエレベーターじゃないと上がることができないんですよねえ~。そんなわけで、いろいろ問い合わせたのですが、結局エレベーターの復旧のめどが立たず、その日はそのまま仕事が休みとなってしまいました。

な、なんと!エレベーターが止まってしまうだけで仕事ができないとはなんという脆弱な職場。しかし都会のちっぽけな雑居ビルで商売するっていうのは、そんなことも多いのかもしれません。いや、逆に超高層ビルの上のほうのオフィスとかのほうがエレベーターないと出勤できないか。そう考えると普段意識してませんが、都会におけるエレベーターの重要性はかなりのものがあるなあ、と思いました。

そんなわけで、仕事がすっ飛んでしまったのですが、まだ余震が怖いっていうか、これからもっと強い地震が来るかもってことでスーパーに買い出しに行ったところ、すでに水は売り切れており、食料もかなり品薄になっていました。やはり、こういうのは普段からの準備が大事ですね。

で、家でTVを見ていると、高槻のほうでは水道管破裂とか道路の陥没、そしてお亡くなりになったかたもいらしたというニュースをやっていて、ああ、そういうところもあるのか、といたましく思いました。

ただ、大阪の大部分はそこまで甚大な状況ではないと思うのですが、TVではまあ当然と言えば当然ですが、そういったショッキングな状況ばかりを流すので、大阪全体がそういった悲惨なことになっているように見えてしまって、現場の立場からTVというものの不思議さに初めて気づかされたなあ、と思いました。

まあしかし、まだまだ油断できる状況じゃないし、とても怖いのですが、注意してやっていきたいと思います。

少しだけ練習の模様

20180613_203619

20180613_201742

20180613_194532

20180613_203629

本日は、毎度おなじみパドZさん、さすらいの酒飲みワダさんと前回に引き続き真成苑・タナカさん、都島SC初登場の臥龍塾・セイノさんが出稽古に来てくださいました。

ありがたくってなんも言えね~!

Img_1386

都島の超高級印度料理店「ライオンカレー」さんで仲良くカレーを召し上がるワダさんとパドZさん。

パドZさんはチキンカツ・チキン南蛮・チキングリルをトッピングしたトリプルチキンにごはん大盛りという40代半ばにしては恐ろし過ぎる食いしん坊ぶりを見せてらっしゃいました。

水に浮かぶバッグ!プロードライバッグ2.0【SUBTECH】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5/30(水)新たな槍遣いとZGとゆかいな仲間たち!!

20180530_205942

6月になったので練習日程を発表します!

6月6日   ダミアン生まれる

6月13日  三沢光晴さん死去

6月20日  クイントンランペイジジャクソンさん誕生日

そ、そろそろ梅雨に入って物憂げな季節になりますが、引きこもるには絶好の機会なので、みなさま楽しい引きこもりライフを送りましょうね!

え~、さて、本日は練習前に、神戸を代表する超名門道場・真成苑さんのタナカさんから出稽古に来たいという連絡がありました。

むむむ、出稽古に来て頂けるのはありがたいのですが、最近のバサラときたら人数がまったく安定しない状態ですので、遠路はるばるせっかく来て頂いても最悪、私とふたりきりというようなこともあり得ます。

それはさすがにヤバイと思い、いつもお世話になっている「さすらいの酒飲み」ワダさんと「毎度おなじみ」パドZさんに、練習に参加頂けないかと連絡を取ってみたところ

「仕事早めに片付けて行きます」(ワダさん)

「先日の大会の疲れがあるのですが……行きます」(パドZさん)

とのこと。いやはや、なんという男気!なんという器の大きさ!素晴らしいかたたちですね!

このお二方が来てくだされば、十分練習成立するな、と思って会場入りすると、扉のところにどこかで見た事のあるようなおっさんが立っていたので

「はて、どなただったかしら?」

と思いよく見てみると、G初段でした。

G初段と言えば、一昨年、クラヴマガを習うと言って休会になったわけですが、その際

「4月にはバサラに復帰してクラヴマガの技術をバサラに還元しますよ!」

とあたかもスポチャン(バサラ)がメインで、クラヴマガの技術はあくまでスポチャンにいかすために習うだけのような事を言っていたのですが、今ではすっかりクラヴマガに取り込まれてしまい、

「じゃあ、4月から月1回くらいはスポチャンの練習にも参加しますね〜」

みたいな感じになっています。このような人物を世間一般では「裏切り者」と呼ぶのでしょう。

さらにしばらくすると、5月いっぱいは都合により練習に参加できないと言っていたコウちゃん&キラくんも電撃参戦となりました。やはり先日の城東区大会が刺激になって、「練習しなきゃ!」という気になったのでしょう。

さらにクロさんとスギ様もやってきて、フタを開けてみれば、バサラにしてはかなり充実のメンバーで出稽古のタナカさんをお迎えする事ができました。

ちなみにG初段も「タナカ」ですので、名前を呼ぶ際、出稽古のタナカさんとまぎらわしかったため、G初段のことは「銭ゲバ」と呼んで区別することにしました。「Zeni Geba」つまりZG(ズィージー)初段ですね。

婆娑羅通常練習

*練習メニュー

■基本練習

 ・基本動作

 ・交互打ち

■試合形式

 ・対戦

 ・勝ち抜き

20180530_204350

20180530_202459

20180530_200637

20180530_201336

20180530_204029

*所感

出稽古のタナカさんは小太刀・長剣もかなり鋭くキレイな戦い方だったのですが、やはり特筆すべきは槍の技術ですね。抜群に出し入れがうまく、その動きに翻弄されたところに見事なひと突きを決めてきます。こういうタイプの槍遣いの方とはあまり戦った事がなかったので、すごく勉強になりましたね〜。

あとパドZさんが恐るべき強さで小太刀無双しておられました。キャリア20年にしてついに時代が来るのでしょうか。

あとZG初段もブランクがある割にかなり強くて、休会前より強くなってね?と思いました。クラヴマガ修行はダテではなかったようですね。

そんな感じで、みなさんのおかげで、なかなか充実した良い練習ができたのでした。

終わりの会では、最近のグラビアアイドルについて、小倉優香派のZG初段と浅川梨奈派の大門大吾の間で激論が繰り広げられましたが、結局大原優乃は素晴らしいという結論に達しました。

こういうくだらない話で盛り上がる終わりの会も久しぶりですね。これぞバサライズム!

そして練習後にはパドZさんのリクエストで超一流麺料理店「世界一(よかいち)」さんで夜ごはんを食しました。

Img_1371

私は今回は数量限定の貴重な逸品「ブラックつけ麺(950円)をいただきました。

むむ……こ、これは!ブラックラーメンのつけ麺版!醤油の効いた魚介スープ風のつけ汁で、なかなかの美味だあ〜!

そんな感じで本日は久々に愉快な仲間たちが多数集まって楽しいときを過ごしたのでした。

Img_1373

小太刀無双をして上機嫌なパドZさん。

このパドZさん&ワダさんにはいつもお世話になりっぱなしなので、いつかメイドカフェで接待でもしなきゃいけないなあ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »