« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

11/14・21(水)結構ヤバいかも!!

20181114_200335

いやあ~、最近の私といえば、あいかわらず朝遅くから夜遅くまで働く毎日で、なかなか自分の自由に使える時間が確保できません。「働けど働けど」ってやつですね。

こんな毎日を過ごしていると頭がちっとも働かなくなってきて、ブログを書こうという気もなかなか起こらなくて困っちゃいます。

こんな生活から抜け出すためには……「年末ジャンボ」!!これに賭けるしかないですね!

それでは、先週と今週の練習をまとめるっス!

20181114_202449

20181114_205856

まず先週の練習には「毎度おなじみ」ことパドZさんと「もはやバサラのタナカさんと言えばこちら」こと真成苑・タナカさんと「白帯界のトップスター」こと臥龍塾・セイノさんが出稽古に来てくださいました。ありがたくてなんも言えね~~!

練習後はパドZさんと都島の超高級咖喱店「ライオンカレー」さんで夜ご飯を食べました。

Img_1857

パドZさんは最近「ビブリア古書堂の事件手帖」の映画を観たとのことで

「ストーリーはあんまりやったけどキャストは良かった。そしてぼくは夏帆が好きなんや~」

と力説しておられました。

20181121_203158

20181121_205100

そして今週の練習には「毎度おなじみ」ことパドZさんと「アジアオセアニア最強の酒飲み」ことワダさんが出稽古に来てくださいました。またしてもめっちゃ小手を打たれました。

練習後はパドZさんとワダさんと都島の超一流中華料理店「天頂」さんで夜ご飯を食べました。

Img_1878

Img_1876

Img_1875

ワダさんはここの牛肉まんを痛く気に入ったようで

「この店が私の家の近所にあったら3日に1回は行きますよ~!」

と連呼しておられました。

おしまい

適当すぎますかあ?

今の私にはこれが精いっぱいなんです~、許して~~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11/4(日)奈良大会に参加2018!!

20181104_145606

11/4は奈良県三郷町スポーツセンターにて奈良大会が開催され、バサラからは大門大吾が参加したのですが、思わぬアクシデントを引き起こすこととなりました。

それは大会終了後、私と他府県の女子選手が対戦練習をしていた時、対戦の中で私とその選手が正面衝突してしまい、彼女が転倒、頭を打ってしまい、意識朦朧、体も動かない状態となり、救急車で運ばれる騒ぎになってしまいました。

病院での検査の結果、さいわい脳・骨・頸椎などに異常はなく、夜になるころにはかなり回復され、そのまま帰ることができたので、私としては心底、胸をなでおろしました。

スポーツチャンバラといえば、ほかのスポーツと比べても、安全でケガが少ない競技ですので、まさかこういったことが起こるとは思っておらず、私自身大変焦ってしまいました。

スポーツチャンバラでもこういったことは起こりうるということは、よくよく肝に銘じなくてはいけないな、と思いました。

また、先方の道場のかた、お母さま、それから大会関係のかたには、ご迷惑をおかけしたにも関わらず「事故だから気にすることないよ」というようなやさしいお気遣いの言葉をかけていただき、大変ありがたかったです。

そしてご本人からも大変痛い思いをされているにも関わらず、同じような気遣いの言葉をいただき、痛み入る思いでした。

その後順調に回復されたようで、2~3日後には仕事にも復帰されたというメールをいただきましたので本当に良かったなあ、と思いました。

関係のみなさまにはご迷惑をおかけしたことをお詫びするとともに、ご厚意に感謝したいと思います。

そんなわけで、ひと安心したところで奈良大会の結果などをお伝えしたいと思います。

まず、私の成績は残念ながら入賞はなしでした。

一種目目の小太刀の部では抽選の結果、一回戦であの「絶倫・D・畜生」「絶倫王子」「絶倫D先生」ことサカモト様と当たってしまいました。

サカモト様といえば、いまや押しも押されもしない日本を代表するチャンバラ界のスーパースター!

そんなサカモト様が相手をしてくださるなど、わたしにとっては身に余る光栄です!

これはもう私のチャンバラ人生がここで終わっても悔いはない!と思いつつ、あらん限りの力でぶつかっていったところ、なななんと奇跡的に勝利を得ることができました!

感動で胸が打ち震える思いの私でしたが、この一戦に精も根も使い果たしてしまい、その後の試合は全くふるわず惨敗となってしまったわけです。

まあ、それは冗談として、最近はどうも集中力が切れることが多くて、そこでポコッとやられてしまうので、その辺を改善していかないといけないなあ、と思いました。

各種目の結果は

20181104_135719

小太刀二段以上の部では臥龍塾・赤影先生が優勝!

最近の優勝率、入賞率はかなりのものですねえ!

20181104_143722

長剣二段以上の部は東京からの刺客、國學院大學・オオトモ選手が優勝!

しっかりとした地力と強烈な一撃を併せ持った強い選手でした。

20181104_151837

二刀有段の部はこれまた臥龍塾のピ・コタロー君が優勝!

赤影先生との二枚看板が定着してきましたね~。

決勝の攻誠館・シン君との試合では異次元レベルのすごい試合を見せてくれました。

20181104_162434

奈良大会のメイン両手長剣、通称「両友杯」では兵庫のヨダ選手が優勝!

ほかの種目でも上位に食い込む大活躍で、世界レベルの実力をいかんなく発揮されていました。

また、この種目では一心塾さんの練習でよく顔を合わせる大産大のモーリ君がいわごんさんを下し、決勝まで進出しており、見事な戦いぶりだったと思います。

また、「アジアオセアニア最強の酒飲み」ワダさんが三位!さすがの安定感でした。

ほかにも級の部や女子の部や各学年の部があり、それぞれ大変な盛り上がりを見せていました。

20181104_151212

20181104_160806

20181104_141759

20181104_142359

20181104_145226

20181104_150005

20181104_161916

20181104_144115

子どものサバイバル時には、ウィル・スミス君がDJ風の実況をしており、なかなか滑っていたのですが、そんなことは意にも介さず最後までやり通してしまったので、おそるべきハートの強さだなあ、と思いました。

そんな感じで、非常にレベルの高い試合が多かったのですが、いつもながら雰囲気はアットホームな面白い大会だったのでした。

優勝入賞されたかたおめでとうございます!

大会運営のみなさま、参加された選手のみなさまおつかれさまでした、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月の練習日程

11月になりました。今年も残すところあと2か月。悔いの残らないよう面白おかしく過ごしましょうね。

それでは11月の練習日程を発表します。

11月14日  ABO式血液型発表される

11月21日  ヒクソン・グレイシー誕生日

11月28日  夜神月デスノートをひろう

今月は1週目が休みで2・3・4週目が練習日になりますので、間違えないよう注意してください。場所はすべて都島スポーツセンター多目的室、時間は19:30~21:00(18時から自主練可)です。

さて、1901年の11/14、ヨーロッパのかしこい人が初めて血液には種類があるってことで「ABO式血液型」を発表したらしいですよ。

で、ここで誰もが一度は疑問に思ったかもしれないことが「A型」「B型」ときたら次は「C型」じゃないの?なんで突然「O型」なの?ってことですね。どう考えても不自然ですよね!

血液型といえば全人類に影響のあることですので、これはもう、世界を陰で牛耳るイルミナティの陰謀的なものを感じずにはいられませんね!奇妙奇天烈、摩訶不思議、スリルとサスペンスと興奮とアクションと感動に満ちた壮大で遠大な秘密が隠されているに違いありませんよ~!

で、実はこれ発表当初は「A型」「B型」そして「C型」の三種類だったそうです。むむ、やはり!それが自然ですよね!

それがなぜ「O型」になったかというと、人の血液中にはA・Bの2種類の抗原があり、A抗原を持っている人がA型、B抗原を持っている人がB型、抗原を持ってない人がドイツ語の「ohne」(「 - ない」などの意味)の頭文字をとって「O型」になったそうです。

……えー、イルミナティ関係ないの~。壮大な秘密ないの~。

ま、そんな感じで11月もがんばっていきましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10/24(水)出小手と子ども好きとホイコーロー!!

20181024_203412

婆娑羅通常練習

※練習メニュー

■基本練習

 ・基本動作

 ・交互打ち

■試合形式

 ・対戦

 ・勝ち抜き

20181024_201538

20181024_204043

20181024_203608

※所感

本日の練習には、「アジアオセアニア最強の酒飲み」ワダさんと臥龍塾・セイノさんが出稽古に来てくださいました。ありがたくてなにも言えね~。

セイノさんは先の大阪大会「級の部」で小太刀準優勝、長剣フリー3位の好成績!いや~、素晴らしいですね~、白帯界のトップスターですね。

もう初段を取ればいいのにと思うのですが、「級の部で優勝してから」という男前発言をされていたので、ぜひ優勝目指してがんばってほしいな、と思います。

さらに本日は月イチ参加の「KMに魂を売った男」ZG初段も参加し、なかなか充実したメンバーとなりました。

で、私的には勝ち抜きであのワダさんと長剣フリーで戦い3連勝ぐらいできたので「お、いいね!」とほくそえんでたところ、両手長剣で10連敗ぐらいしたのでビビりました。

いや~、やっぱりあの出小手がね、手元で最速で決める感じで、なかなか攻略できなかったですね。ああいう技を持ってるってのは大きいですね。勉強になります。

練習が終わるとキラくんがセイノさんにじゃれついていました。

20181024_210755

キラくんにパロスペシャルをかけるセイノさん。この後、煙を噴き出して倒れたことは言うまでもありません。

しかし、いつもキラくんはクロさんにじゃれついてくるのですが、今日はセイノさんにいってしまったため、2人を遠くからみつめるクロさんの表情はとてもさびしそうでした。

そんなクロさんのところへコウちゃんが挨拶に来たのですが、すかさずクロさんはコウちゃんを抱え上げ「高い高い」をしだしたので、よっぽど子どもとたわむれたかったんだなあ、と思いました。

なんとゆうか、クロさんが幸せになれるといいなあ、と思いました。

練習後は天神橋筋商店街にある超一流中華料理店「精養軒」さんで「ホイコーロー丼」を食しました。

Img_1841

これは温泉たまごがポイントです。ホイコーローと言えば、ごはんがすすむ中華の代表格ですが、ごはんにかけてしまうと、やや交わらないものがあり、「これだったら別々に食べたほうがいいんじゃない」と思ってしまいます。

しかしここへ温泉たまごが加わると……むむむ!こ、これは!?

たまごがホイコーロー&ごはんをやさしく包み込み、混然一体のハーモニーを奏でています!まさに新しい宇宙の誕生ですね!

ホイコーローと言えば、あの高田純次さんも

「オレの心の中では『ホイコーロー』っていう言葉の響きが一番おいしそうなんだ」

と言っています。また、高田純次さんは

「キミ、松嶋菜々子に似てるって言われない?言われないの?じゃぁ、似てないんだね」

という名言も残しておられます。そんな高田純次さんはおどろくべきことに今年71歳とのこと。

精養軒さんも高田純次さんもすごいなあ、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »