« 3/6(水)帰ってきた次男坊と出世の条件!! | トップページ | 4/3(水)春の訪れとジャンクな定食!! »

4月の練習日程

先月、ブログのシステムが大幅変更となり、記事の書き方もかなり変わってしまったため

「むむ、なんじゃこりゃあ! わからぬ、わからぬぞぉ~~!!」

と言ってる間に、月日は流れ、新しい元号まで発表されてしまいました。

「令和」ですか。

まあ、ピンとこない感は否めませんが、「平成」も最初発表されたときは「?」って感じでしたから、「令和」もすぐ慣れてくるのでしょう。

今回は、従来の中国古典ではなく、「万葉集」から選んだ言葉というのは、私的には良かったと思います。

やはり日本の元号ですからね、日本の古典から選べばいいと思いますね。

そんなわけで、「令和」が素敵な時代になることを祈りつつ、本当に本当に平成最後の1か月の練習日程を発表したいと思います。

4月3日   「仮面ライダー」放送開始

4月10日   スティーブン・セガール誕生日

4月17日   イチローが日本プロ野球最多安打記録を更新

場所は都島スポーツセンター多目的室、時間は19:30~21:00(18時から自主練可)だ!

さて平成の終りとともに、平成の国民的スーパースター・イチロー選手が引退されました。

私は野球のことはさっぱりわからないのですが、イチロー選手に関しては何かと注目していました。

特に「イチロー語録」と言われる様々な発言や言葉は、独特の感性でありながらも、野球のみならずあらゆる物事の本質をついてるように思い、なるほど~と思わせられることが多かったです。

その中でも、私的に心に残っているのは

「小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています」

という言葉です。

つまり「毎日の積み重ねが大事」とか「コツコツ努力することが大事」という意味で、言葉としては誰でも当たり前のように使っている言葉だと思うのですが、イチロー選手が言うとその分厚さが全然違うと思うんですよね。

イチロー選手のいるようなところへいくためには、どれだけ積み重ねなきゃならないのかってことですね。ただ毎日やるってことじゃなく、昨日の自分をすこしでも上回るという気持ちを、毎日本気で真摯に持ち続けて練習するってことだと思います。

それを1年365日、10年3650日、40年14600日ぐらいを毎日続けたのがいまのイチロー選手ではないかと。

まあ、ご本人がどう思っているかわかりませんが、常人ではとても続けられない、気が遠くなるような地道で過酷な日々なんだと思います。しかし、それだけが「とんでもないところへ行く」「ただひとつの道」だということですね。

引退会見のときもにたようなことをおっしゃっていました。

「あくまで測りは自分の中にある。それで自分なりにその測りを使いながら、自分の限界を見ながらちょっと超えていくということを繰り返していく。そうすると、いつの間にかこんな自分になっているんだという状態になって」

「だから少しずつの積み重ねが、それでしか自分を超えていけないと思うんですよね」

そしてそのあと、こうもおっしゃっています

「でも、それが正解とは限らないわけですよね。間違ったことを続けてしまっていることもあるんですけど。でも、そうやって遠回りをすることでしか本当の自分に出会えないというか、そんな気がしているので」

ふ~む、「遠回りをすることでしか本当の自分に出会えない」か~……やはり、このひとの考え方はすごいと思ってしまいました。

私がイチロー選手のようになることは、とてもとても無理ですが、常に小さなものを積み重ねては生きていきたいものだ、と思いました。

イチロー選手、長い間お疲れ様でした!

そしてスティーブン・セガールさん、お誕生日おめでとうございます!

 

 

 

 

 

|

« 3/6(水)帰ってきた次男坊と出世の条件!! | トップページ | 4/3(水)春の訪れとジャンクな定食!! »

スポーツチャンバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/6(水)帰ってきた次男坊と出世の条件!! | トップページ | 4/3(水)春の訪れとジャンクな定食!! »